資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 アドミニストレーター 資格取得へ①

資格勉強
この記事は約5分で読めます。

今回から数回に分けて認定アドミニストレーターの模擬試験問題を記載していきます。
答えが間違っているなどありましたら教えていただければと思います。


スポンサーリンク

問1

マーケティングユーザーは、キャンペーンレコードにメンバーの管理ボタンを使用して何を行うことができるか?

A. すべてのキャンペーンメンバーを含むカスタムレポートを作成します。
B. キャンペーンに既存の取引先責任者を関連づける。
C. 新しいリードをインポートして、キャンペーンに関連付ける。
D. 既存の商談をキャンペーンに関連づける。

B. キャンペーンに既存の取引先責任者を関連づける。
C. 新しいリードをインポートして、キャンペーンに関連付ける。


問2

項目の連動関係が作成されるときに制御項目は何を決定するか?

A. 連動項目の項目レベルセキュリティ
B. 連動項目に入力されるデフォルト値
C. 連動項目に表示される値
D. レイアウトに表示される連動項目

C. 連動項目に表示される値

参考:連動選択リストの定義


問3

A社の営業担当者は、仲間がうまく同じ競争相手と競争、同等の製品と他の商談を管理しているかを理解する必要があります。システム管理者はそれらを容易にするためにどの機能を使うべきか?

A. 商談アップデートリマインダー       
B. 類似商談
C. 大規模商談アラート            
D. Chatterグループ

B. 類似商談
D. Chatterグループ


問4

商談オブジェクトとキャンペーンオブジェクトの間の関係を作成するために使用されているのは何か?

A. 主キャンペーンソース項目     
B. キャンペーンインフルエンスリスト
C. キャンペーン階層項目       
D. 商談セールスプロセス

A. 主キャンペーンソース項目     
B. キャンペーンインフルエンスリスト

参考:キャンペーンから発生した商談はどのようにして把握できますか?
   影響のあるキャンペーンの商談への追加


問5

代理管理者はどのようなタスクを実行することができるか?

A. 特定のロールのユーザを管理する
B. 全てのユーザのパスワードをリセットする
C. 新しいユーザプロファイルを作成する
D. 代理ログインが許可されているユーザとしてログインする
E. 特定のカスタムオブジェクトを管理する

A. 特定のロールのユーザを管理する
D. 代理ログインが許可されているユーザとしてログインする
E. 特定のカスタムオブジェクトを管理する

参考:管理任務の委任


問6

カスタム項目を削除するときに、システム管理者は何を考慮する必要があるか?3つ選べ。

A. 存在する項目の値は新しいカスタム項目に移行されなければならない。
B. 項目が削除された後、ページレイアウトから項目が取り除かれなければならない。
C. 項目の値は項目が削除される前にアーカイブされるべきである。
D. ワークフローと割り当てルールに使用されていた項目は削除することができない。
E. 削除された項目と値は15日以内であればゴミ箱からリストアできる。

C. 項目の値は項目が削除される前にアーカイブされるべきである。
D. ワークフローと割り当てルールに使用されていた項目は削除することができない。
E. 削除された項目と値は15日以内であればゴミ箱からリストアできる。

参考:項目の削除
   削除されたカスタム項目の管理


問7

Salesforceは、ユーザがユーザインタフェースを介してログインを許可する前に、何を認証するか?

A. 組織は、IPアドレスを信頼しているかどうか
B. ユーザーのプロファイルがAPIで有効であるかどうか
C. ユーザのプロファイルは、営業時間を指定しているかどうか
D. ユーザのプロファイルは、IPアドレス制限を持っているかどうか
E. ユーザプロファイルは、ログオン時間制限しているかどうか。

A. 組織は、IPアドレスを信頼しているかどうか
D. ユーザのプロファイルは、IPアドレス制限を持っているかどうか
E. ユーザプロファイルは、ログオン時間制限しているかどうか。

参考:ユーザが Salesforce にログインできる範囲と時間帯の制限


問8

ダッシュボードを実行するユーザを設定するときには、システム管理者は何を考慮しなければならないか?

A. 実行しているユーザが、ダッシュボードのコンポーネントに表示されるデータを決定する。
B. 実行ユーザと同じロールのユーザのみがそのダッシュボードを見ることができる。
C. 実行ユーザがそのダッシュボードのデフォルト所有者となる。
D. データアクセス権限が、ユーザがソースレポートで表示できるデータを決定する。

A. 実行しているユーザが、ダッシュボードのコンポーネントに表示されるデータを決定する。
D. データアクセス権限が、ユーザがソースレポートで表示できるデータを決定する。

参考:ダッシュボード


問9

チャターの投稿とコメントについて正しい説明はどれか。

A. ユーザプロファイルへの投稿は組織の全てのユーザに表示される。
B. ユーザプロファイルへの投稿はロックアイコンをクリックすることでプライベートにできる。
C. ユーザプロファイルへの投稿はそのユーザよりロール階層で下の者には隠される。
D. レコードへのフィードの更新は、そのレコードへのアクセス権を持つユーザにのみ表示される。

D. レコードへのフィードの更新は、そのレコードへのアクセス権を持つユーザにのみ表示される。


問10

個々のユーザのために変更することはできないのはどの設定か?

A. 言語
B. 通貨  
C. ユーザインタフェース  
D. 地域  
E. 検索セッティング

C. ユーザインタフェース
E. 検索セッティング 


全部で100問用意しています。
ぜひチャレンジしてみてください!

次はこちらです

他の試験問題集はこちらです。

標準機能のその他の記事はこちらです。

試験対策をさらに強力にサポートします。