資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 JavaScript Developer 1 資格取得へ④

資格勉強
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、アンダーソンです。
今回はSalesforce 認定 JavaScript Developer 1の
試験想定問題集を載せていきます。

LWC開発に必須のJavaScript、クライアントからサーバーサイドまで
幅広く問われるこの試験で知識をしっかり身につけましょう!

スポンサーリンク

問31

下記のコードを実行した時に出力されるのはどれですか?

const paragraph = 'The quick brown fox jumps over the lazy dog. It barked.';
const regex = /[A-Z]/g;
const found = paragraph.match(regex);
console.log(found);

A.”T”,”I”
B.[“T”,”I”]
C.[“T”][“I”]
D.”T,I”

B.[“T”,”I”]


問32

falsyな値はどれですか?

A: 0, ”, undefined
B: 0, new Number(0), ”, new Boolean(false), undefined
C: 0, ”, new Boolean(false), undefined
D: 上記全て

A: 0, ”, undefined


問33

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

const arr = [1, 4, 9, 16];
const mapA = arr.filter(x => x % 2); 
console.log(mapA);

A.[1, 4, 9, 16]
B.[1, 9, 16]
C.[4, 16]
D.[1, 9]


問34

下記のp1,p2を正しく実行するコードはどれですか?2つ選択してください。

const p1 = new Promise((resolve, reject) => {
    setTimeout(() => { resolve('P1 Resolved'); }, 1500);
});

const p2 = (data) => new Promise((resolve, reject) => { 
    setTimeout(() => resolve('${data}, P2 Resolved'), 1500, data); 
});
A.p1.then((data) => p2(data)).then(result => result);
B.async function getResult() {
    const data = await p1;
    return await p2(data);
  }
  getResult();
C.p1().then(function() {
  p2().then(function(result) {
      return result; });
  });
D.async function getResult() {
    const data = p1;
    const result = p2(data);
}
await getResult();
A.p1.then((data) => p2(data)).then(result => result);
B.async function getResult() {
    const data = await p1;
    return await p2(data);
  }
  getResult();

問35

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

const json = '{"result":true, "count":42}';
const obj = JSON.parse(json);
console.log(obj.result);

A. true
B. “true”
C. “result”
D. ‘{“result”:true, “count”:42}’

A. true


問36

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

const obj = { 1: 'a', 2: 'b', 3: 'c' };
const set = new Set([1, 2, 3, 4, 5]);
console.log(obj.hasOwnProperty('1'));
console.log(obj.hasOwnProperty(1));
console.log(set.has('1'));
console.log(set.has(1));

A. true,true,true,true
B. true,true,false,true
C. false,false,true,false
D. true,false,false,false

B. true,true,false,true

Object.prototype.hasOwnProperty()


問37

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

const person = { name: 'Lydia', age: 21, };
for (const item in person) { 
    console.log(item);
}

A: 0,1
B: “name”, “age”
C: “Lydia”, 21
D: [“name”, “Lydia”], [“age”, 21]

B: “name”, “age”

for…in


問38

例外がスローされたか、try … catchブロックでキャッチされたかに関係なく、実行できるコードブロックはなんですか。

A. else
B. defalut
C. always
D. finaly

D. finaly


問39

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

class Chameleon {
    static colorChange(newColor) {
        this.newColor = newColor;
        return this.newColor;
    }

    constructor({ newColor = 'green' } = {}) {
        this.newColor = newColor;
    }
}
const freddie = new Chameleon({ newColor: 'purple' }); console.log(freddie.colorChange('orange'));

A: orange
B: purple
C: green
D: TypeError

D: TypeError


問40

下記のコードを実行するとどれが出力されますか?

const person = { name: 'Lydia' };

function sayHi(age) {
    return `${this.name} is ${age}`;
}
console.log(sayHi.call(person, 21));
console.log(sayHi.bind(person, 21));

A: undefined is 21, Lydia is 21
B: function, function
C: Lydia is 21, Lydia is 21
D: Lydia is 21, function

D: Lydia is 21, function


まだまだ続きますので、ぜひチャレンジしてみてください!

次の問題はこちらです!

初めからはこちらからどうぞ!

他の試験問題集はこちらです。

標準機能のその他の記事はこちらです。

試験対策をさらに強力にサポートします。