資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 SalesCloud コンサルタント 資格取得へ①

資格勉強
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、アンダーソンです。
今回からSalesCloudコンサルタントの試験問題集をUpしていきます。
ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

問1

マーケティング組織で最も一般的な統合は、次の場合に行われます。

A.リードジェネレーション
B.リード資格
C.収益管理(予測)
D.キャンペーン管理

A.リードジェネレーション


問2

Universal Containersの販売管理チームは、商談の成立に時間がかかっていることに気付きました。 以前は、新しい商談をクローズド/ウォンに移行するには30日かかりました。 最近、この期間は45日間に延長されましたが、販売管理チームが原因を特定するために活用できる分析ツールは何ですか? 2つの答えを選んでください

A.機会ステージ期間のダッシュボード。
B.キャンペーンの投資収益率(ROI)に関するレポート
C.見積の割引承認時間に関するレポート。
D.リードコンバージョンの月ごとの傾向のダッシュボード。

A.機会ステージ期間のダッシュボード。
C.見積の割引承認時間に関するレポート。


問3

特定の段階に達した後、商談から商品を削除できないようにするにはどうすればよいですか?
2つの答えを選択してください

A.商談の商品項目の入力規則
B.監査証跡を有効にする
C.レコードタイプとページレイアウトを更新して、商品を追加する機能を削除する
D.商談に関する積み上げ集計項目が変更されないことを保証する検証規則

A.商談の商品項目の入力規則
D.商談に関する積み上げ集計項目が変更されないことを保証する検証規則


問4

Universal Containersの販売管理では、マーケティングキャンペーンから生成されたリードの品質を確認しています。 このタイプの分析に役立つ情報は何ですか? 2つの答えを選択してください

A.リードを商談に変換するために必要なアクティビティの平均数
B.不良データのために連絡できなかったリードの割合
C.商談に変換されたリードの割合
D.リードを商談に変換するのに必要な平均時間

A.リードを商談に変換するために必要なアクティビティの平均数
B.不良データのために連絡できなかったリードの割合


問5

営業担当者のPhil Smithには、コミット段階で50,000ドルのチャンスがあります。 Philの予測のどの集計にこの金額が含まれますか? (3つの答えを選択してください)

A.パイプライン
B.ベストケース
C.コミット
D.完了

A.パイプライン
B.ベストケース
C.コミット


問6

強力なパイプラインには、より高い可視性が必要です。 次の例のうち、視認性を高める必要があるものはどれですか?

A.リードは認定されていますが、適切な人にルーティングされていません
B.フォローアップ計画を伝えずにキャンペーンを開始する
C.リードは個別のシステムで追跡され、すべての人がアクセスできるわけではありません
D.ビジネスが成熟するにつれて、適切な見込み客を特定することが難しくなります

C.リードは個別のシステムで追跡され、すべての人がアクセスできるわけではありません


問7

UCの販売管理チームは頻繁に出張し、多くの場合、申請にログインして保留中の承認を確認することができません。 承認プロセスを促進するために、コンサルタントはどのオプションを推奨すべきですか? (2つの答えを選択してください)

A.承認プロセスごとに電子メールによる承認を有効にします。
B.モバイルを有効にして、モバイルデバイスを介した承認を許可します。
C.すべての保留中の承認のレポートを作成し、ホームページに追加します。
D.保留中のすべての承認のダッシュボードをスケジュールし、電子メールで送信します。

A.承認プロセスごとに電子メールによる承認を有効にします。
B.モバイルを有効にして、モバイルデバイスを介した承認を許可します。


問8

Universal Containersは、レガシーCRMシステムからSales Cloudソリューションに正常に変換されました。 利害関係者委員会は、販売チームの収益実績を確認するために1週間以内に会合します。 委員会は、営業チームの収益パフォーマンスを評価するためにどのレポートを使用する必要がありますか?

A.商談についてのオープンクオートの数に関する報告。
B.営業担当者による商談パイプラインレポート。
C.キャンペーンの投資収益率レポート
D.営業担当者が完了した営業会議の数に関するレポート

B.営業担当者による商談パイプラインレポート。


問9

Universal Containersには、機会を通じて個々の取引を管理する大規模な営業部門があります。 営業チームは地域営業マネージャー(RSM)に報告し、SMは営業担当副社長(VP)に報告します。 地域を効果的に管理するには、RSMとVPは、標準レポートフィルターを介して直接レポートによって管理される商談に完全にアクセスできる必要があります。 このシナリオに対応するための推奨ソリューションは何ですか?

A.すべての営業チームメンバーを含む公開グループを作成し、商談に共有ルールを割り当てます。
B.RSMとVPへの各機会の商談チームメンバーの自動メンバーシップを設定します。
C.適切な報告関係を持つ営業チームのメンバー、RSM、およびVPの役割を定義します。
D.適切なRSMとVPに手動共有を適用する商談トリガーを作成します。

C.適切な報告関係を持つ営業チームのメンバー、RSM、およびVPの役割を定義します。


問10

Universal Containersは、顧客が製品に提案された変更を提供し、他の人の提案にコメントできるように、顧客ポータルを使用したいと考えています。 これをサポートするSalesforce機能は何ですか?

A.Answers
B.Chatter
C.Solutions
D.Ideas

D.Ideas


まずは10問いかがでしょうか。
これからバンバン出題していきます。

次はこちらです。

その他の試験問題集はこちらです。資格取得に向けてどんどん問題を解いていきましょう!

Salesforceの資格についておさらいしてみましょう。自分にあった資格は?次に目指すべき資格は?を詳しく解説しています。

FieldServiceLightningコンサルタントの受験体験記

Salesforceの資格取得に向けて頑張っている方を全力でサポートしています!

コメント