資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 Field Service Lightning コンサルタント 資格取得へ①

資格勉強
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、アンダーソンです。
久々に試験対策問題集シリーズやっていきます。
今回からFIELD SERVICE LIGHTNING コンサルタントをやっていきます。
ぜひ試験にチャレンジする予定の方は一緒にやっていきましょう!

スポンサーリンク

問1

Universal Containers(UC)の顧客には、現場担当者が場所間を移動する予定の納入商品があります。 UCは、納入商品のトレーサビリティに焦点を当てた標準プロセスを実装したいと考えています。 この要件を満たすためにコンサルタントが推奨する2つのオブジェクトはどれですか。 2つの答えを選択してください

A.作業指示書
B.納入商品
C.ケース
D.サービスの予定

A.作業指示書
B.納入商品


問2

Universal ContainersのCFOは、カスタマーサービスレポートが送信されるまで、作業指示書を完了済みにしないようにと考えています。 作業指示書を確実に完了済みにできないようにするために、コンサルタントはどの2つの項目を実装する必要がありますか? 2つの答えを選んでください。

A.カスタム作業指示書エスカレーションルール
B.作業指示書に関する入力規則
C.作業指示書のカスタム承認プロセス
D.カテゴリ付きのカスタム作業注文ステータス

B.作業指示書に関する入力規則
D.カテゴリ付きのカスタム作業注文ステータス


問3

Universal Containersのディスパッチャーは、スケジューリングポリシーを考慮しながら、Dispatcher’s Consoleからサービス予定をスケジュールしたいと考えています。
ディスパッチャーが利用できる3つのオプションはどれですか?
3つの答えを選んでください

A.リストからサービス予定を選択し、「編集」アクションを押して、リソースを割り当てます。
B.リストからサービス予定を選択し、「スケジュール」アクションを押します。
C.リストから複数のサービス予定を選択し、それらを一括でスケジュールします。
D.リストからサービスの予定を選択し、「候補者」アクションを押して、最適な時間帯を選択します。
E.リストからサービスの予定を選択し、[ステータスの変更]アクションと[ディスパッチ]を押します。

B.リストからサービス予定を選択し、「スケジュール」アクションを押します。
C.リストから複数のサービス予定を選択し、それらを一括でスケジュールします。
E.リストからサービスの予定を選択し、[ステータスの変更]アクションと[ディスパッチ]を押します。


問4

Universal Containers(UC)はいくつかの異なる製品ラインを販売しており、その一部はコンポーネントパーツでできています。 UCは、コンポーネントレベルで適用されるサービスプランを販売したいと考えています。 コンサルタントは、どのレベルの追跡を推奨する必要がありますか?

A.サービス契約レベル
B.契約品目レベル
C.アカウントレベル
D.製品モデルレベル

B.契約品目レベル


問5

Universal Containers(UC)は、サービス事業とフィールドサービス技術者の条件のスケジュールを理解したいと考えています。 コンサルタントは、UCが予測と計画を開始することを提案しました。 予測と計画が提供する2つの機能はどれですか。 (2つ選択)

A.サービス契約をプロアクティブに調整する
B.スキルに基づいてより正確に作業指示書を割り当てる
C.需要の変動に対処するために積極的に調整する
D.より一貫して顧客の応答時間を満たす

C.需要の変動に対処するために積極的に調整する
D.より一貫して顧客の応答時間を満たす


問6

「Widget 1」という名前のUniversal Containers(UC)製品は、製品に対して問題がログに記録されると、常に電話サポートを受ける必要があります。 UCのお客様から、「Widget 1」の問題について、その場所で問い合わせがありました。 顧客のケースがリモートのテクニカルサポートを自動的に受けるようにするには、何を実装する必要がありますか?

A.商品にエンタイトルメントテンプレートを作成します。
B.ケースのワークフロールールを作成します。
C.商品にマイルストーンを作成します。
D.ケースにVisualforceページを作成します。

C.商品にマイルストーンを作成します。


問7

Universal Containers(UC)の技術者は、特定のタスクの作業指示品目レベルでのベースライン見積もりに対して実際の作業時間を記録する必要があります。標準のフィールドと機能を使用してこれをどのようにサポートできますか?

A.推定値とベースライン値を必要とするすべてのタスクの作業タイプを作成します。適切な作業タイプを選択するようにサービス技術者をトレーニングし、作業オーダーラインアイテムの[期間]フィールドを更新します。
B.ワークオーダーが作成されたときに「期間」フィールドを更新するようにディスパッチャをトレーニングする
C.サービス技術者に適切な作業タイプを選択するようにトレーニングし、作業オーダーラインアイテムの[期間]フィールドを更新します。
D.各製品のベースライン期間を持つナレッジ記事を作成します。適切なナレッジ記事を関連付けるようにサービス技術者をトレーニングし、作業注文品目の「期間」フィールドを更新します。
E.推定値とベースライン値を必要とするすべてのタスクの作業タイプを作成します。適切な作業タイプを選択するようにサービス技術者をトレーニングし、作業オーダーの「期間」フィールドを更新します。

A.推定値とベースライン値を必要とするすべてのタスクの作業タイプを作成します。適切な作業タイプを選択するようにサービス技術者をトレーニングし、作業オーダーラインアイテムの[期間]フィールドを更新します。


問8

Universal Containersは、シリアル化されたコンポーネントで構成される製品を販売しています。 多くの場合、フィールド技術者は特定のコンポーネントで作業する必要があります。 作業指示書をコンポーネントに割り当てることができるように、コンサルタントが顧客が購入する製品を追跡することをどのように推奨すべきですか?

A.作業指示書を使用して、階層を定義します。
B.注文と製品を使用します。
C.製品と製品ファミリを使用します。
D.アセットを使用して階層を定義します。

C.製品と製品ファミリを使用します。

問9

Universal ContainersはField Service Lightningを有効にしており、作業指示のエンタイトルメントを有効にしようとしています。 コンサルタントは何を考慮すべきですか?

A.ページレイアウトとマイルストーントラッカーの管理は、salesforce1で実行できます。
B.ケースと作業指示書のエンタイトルメントの作成は分離する必要があります。
C.ページレイアウトと検証ルールの管理は、Salesforce Lightningで実行できます。
D.作業指示のエンタイトルメントを作成するには、Lightningを有効にする必要があります。

B.ケースと作業指示書のエンタイトルメントの作成は分離する必要があります。

問10

Universal Containers(UC)は、通常、移動量の最小化に重点を置いています。 天候は、現場での迅速なサービスを必要とする状況を引き起こす可能性があります。 コンサルタントは、悪天候時にUCが予定外のサービスを処理することをどのように推奨すべきですか?

A.新しいサービスレベルを設定して、すぐに割り当てます。
B.優先度の低い仕事をすべて延期し、期限を延長する。
C.天候のため、手動でService Appointmentsを「危険」としてフラグを立てます。
D.緊急ポリシーを構成し、緊急ウィザードを使用します。

D.緊急ポリシーを構成し、緊急ウィザードを使用します。


お疲れ様でした。
まず10問ですね。
また長い100問へのスタートです!ぜひ、チャレンジしてみてください!

次の問題へはこちらからどうぞ!

Field Service Lightningについてイチからおさらいしたい方はこちらからどうぞ。

その他の試験問題集はこちらです。資格取得に向けてどんどん問題を解いていきましょう!

Salesforceの資格についておさらいしてみましょう。自分にあった資格は?次に目指すべき資格は?を詳しく解説しています。

FieldServiceLightningコンサルタントの受験体験記

Salesforceの資格取得に向けて頑張っている方を全力でサポートしています!

コメント