資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 デベロッパー 資格取得へ⑧

資格勉強
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、アンダーソンです。
今回も引き続きSalesforce認定デベロッパーの資格取得に向けての試験問題集を
掲載していきます。
今回は71問目からです。

スポンサーリンク

問71

開発者がstartTest()およびTest.stopTest()を使用する理由は?

A.これらの行間のコードのApexコードカバレッジ要件を回避する
B. Apexコードanonymousの実行時に匿名ブロックの実行を開始および停止する
C.テストコードを指定して、Apexの行数ガバナ制限に影響を与えないようにする。
D.単一のテストクラスの実行中にガバナ制限の追加セットを作成する。

D.単一のテストクラスの実行中にガバナ制限の追加セットを作成する。

参考:Limits、startTest、および stopTest の使用


問72

Visualforceページのコントローラーは、標準商談ビューボタンをオーバーライドするために何を利用する必要がありますか?

A.ページネーションの関連リストをサポートするStandardSetController。
B.事前に構築された機能のためのOpportunity StandardController。
C.StandardControllerを参照するコールバックコンストラクター。
D.private Opportunity変数を試行錯誤するコンストラクタ。

B.事前に構築された機能のためのOpportunity StandardController。

参考:コントローラ拡張の作成


問73

レコードを保存すると、SalesForceはどの順序でイベントを実行しますか?

A.入力規則、Beforeトリガー、入力規則、 Afterトリガー、 割り当てルール、ワークフロールール、コミット
B.入力規則、 Beforeトリガー、Afterトリガー、ワークフロールール、 割り当てルール、コミット
C.Beforeトリガー、入力規則、 Afterトリガー、ワークフロールール、 割り当てルール、コミット
D.入力規則、Beforeトリガー、 Afterトリガー、 割り当てルール、ワークフロールール、コミット

A.入力規則、Beforeトリガー、入力規則、 Afterトリガー、 割り当てルール、ワークフロールール、コミット

参考:トリガと実行の順序


問74

開発者は、プライベートメソッドを含むApexクラスを作成します。
テストクラスがプライベートメソッドにアクセスできるようにするために、開発者は何ができますか?

A. TestVisible属性をApexクラスに追加します。
B. SeeAllData属性をテストメソッドに追加します。
C. SeeAllData属性をテストクラスに追加します。
D. TestVisible属性をApexメソッドに追加します。

D. TestVisible属性をApexメソッドに追加します。

参考:TestVisible アノテーション


問75

カスタムボタンとカスタムリンクでサポートされるコンテンツソースは何ですか?

A. VisualForceページ。
B.静的リソース。
C. URL。
D. Chatterファイル。
E.ライトニングページ。

A. VisualForceページ。
C. URL。

参考:カスタムボタンとカスタムリンク


問76

開発者は、Caseオブジェクトで使用可能なすべてのレコードタイプを表示したいと考えています。 開発者は、Case.Statusフィールドの選択リスト値も表示したいと考えています。 CaseオブジェクトとCase Statusフィールドは、カスタムvisualforceページにあります。
開発者は、コントローラでレコードタイプと選択リスト値を取得するためにどのアクションを実行できますか?

A.CaseStatus.getDescribe().getPicklistValues()によって返されるSchema.PIcklistEntryを使用します。
B. Case.SObjectTypeによって返されるSchema.RecordTypeinfoを使用getDescribe().getRecordTypelnfos()
C. SOQLを使用して組織のケースレコードをクエリし、ケースで使用可能なすべてのRecordType値を取得します。
D. SOQLを使用して組織のケースレコードをクエリし、ステータス選択リストフィールドのすべての値を取得します。

A.CaseStatus.getDescribe().getPicklistValues()によって返されるSchema.PIcklistEntryを使用します。
B. Case.SObjectTypeによって返されるSchema.RecordTypeinfoを使用getDescribe().getRecordTypelnfos()

参考:DescribeFieldResult クラス,DescribeSObjectResult クラス


問77

変数スコープについての正確な説明は何ですか?

A.サブブロックは親ブロックの変数名を再利用できません。
B.ブロック内の任意のポイントで変数を定義できます。
C.並列ブロックは同じ変数名を使用できます。
D.サブブロックは、値がnullの場合、親ブロックの変数名を再利用できます。
E.値がnullの場合、静的変数はスコープを現在のブロックに制限できます。

A.サブブロックは親ブロックの変数名を再利用できません。
B.ブロック内の任意のポイントで変数を定義できます。
C.並列ブロックは同じ変数名を使用できます。


問78

開発者がトリガーを作成する際に従うべき優れたプラクティスは何ですか?

A. Mapデータ構造を使用して、クエリ結果をIDで保持します。
B. @futureメソッドを使用してDML操作を実行します。
C. setデータ構造を使用して、明確なレコードを確保します。
D.同期コールアウトを使用して外部システムを呼び出す

A. Mapデータ構造を使用して、クエリ結果をIDで保持します。
C. setデータ構造を使用して、明確なレコードを確保します。

参考:コントローラメソッド


問79

クイックアクションでレコードを作成する場合、フィードアイテムを投稿する最も簡単な方法は何ですか?

A.クイックアクションで[ケースフィードの作成]を選択する。
B.新しいレコードにトリガーを追加する。
C.新しいレコードにワークフロールールを追加する。
D.新しいレコードでケースフィードの作成を選択します。

A.クイックアクションで[ケースフィードの作成]を選択する。


問80

会社には、Warehouseという名前のカスタムオブジェクトがあります。 各Warehouseレコードには個別のレコード所有者がいて、Salesforceの親アカウントに関連付けられています。
開発者は、アカウントをウェアハウスに関連付けるためにどのような関係を使用しますか?

A. 1対多
B.ルックアップ
C.主従
D.親子

B.ルックアップ


まだまだ続きます。

初めからはこちらです。

次はこちらです。

開発に関するTipsはこちらです。

その他の試験問題集はこちらです

資格取得を手厚くサポートいたします!

コメント