資格勉強

【試験問題】Salesforce 認定 上級デベロッパー 資格取得へ15

資格勉強
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、アンダーソンです。
今回も引き続きSalesforce認定上級デベロッパーの資格取得に向けての試験問題集を
掲載していきます。
今回は141問目からです。


一旦14で終わってたんですが、再受験に向けてさらに問題追加します。
引き続き頑張りましょう。

スポンサーリンク

問141

開発者はカスタムアプリを作成しており、管理パッケージのデータにアクセスする必要があります。 何を使うべきですか?

A.静的リソース
B.カスタムオブジェクト
C.カスタム設定
D.ユーティリティApexクラス
E.カスタムメタデータ

E.カスタムメタデータ

参考:カスタムメタデータ型


問142

動的SOQLクエリの一部としてのユーザー入力の使用に関して正しい記述はどれですか?

A. SOQLインジェクションを回避するために、フリーテキスト入力を許可しないでください。
B. String.format()メソッドを使用して、インジェクションを防止する必要があります
C. SOQLインジェクションから保護するために引用符をエスケープする必要があります
D.エラーを防ぐため、入力フォームによって文字列をURLエンコードする必要があります

C. SOQLインジェクションから保護するために引用符をエスケープする必要があります

参考:動的 SOQL


問143

顧客は、アカウントの請求先住所フィールドが更新された場合、関連するすべての連絡先レコードの住所フィールドに同じ更新が反映されることを要求します。 最小限のカスタマイズでこの要件を満たすにはどうすればよいですか?

A.アカウントでアフタートリガーを作成して、更新時に関連する連絡先レコードを更新する
B.アカウントにワークフロールールを作成して、関連する子連絡先レコードを更新する
C.アカウントでLightningプロセスを作成して、関連する子の連絡先レコードを更新する
D.関連するものに基づいてすべての連絡先住所フィールドを更新するスケジュールされたバッチジョブを作成する

C.アカウントでLightningプロセスを作成して、関連する子の連絡先レコードを更新する


問144

開発者は、プロジェクトsObjectと主従関係およびユーザーsObjectと参照関係を持つチームメンバーsObjectを作成しました。 開発者は、チームメンバーレコードにリストされているユーザーが、親プロジェクトレコードへの読み取り/書き込みアクセス権を持っていることを確認する必要があります。 プロジェクトsObjectにプライベート共有モデルと数千のプロジェクトレコードがある場合、開発者はこれをどのように実現できますか?

A.without sharingを使用するコントローラーを作成する
B.プロジェクトsObjectで基準に基づく共有ルールを作成する
C. Project_Shareレコードを挿入するチームメンバートリガーを作成する
D.チームメンバーグループと共有するプロジェクト共有ルールを作成する

A.without sharingを使用するコントローラーを作成する

参考:Apex 開発者ガイド


問145

開発者が、Caseの標準コントローラーをオーバーライドする2つの拡張機能を持つページを持っています。 各拡張機能には、保存というメソッドがあります。 ページには、定義されているコマンドボタンがあります。 ユーザーがコマンドボタンをクリックするとどうなりますか?

A. 3つのSaveメソッドはすべて実行されます
B. Case Standard Controllerからの保存が実行されます
C. CaseExtensionTwoからの保存が実行されます
D. CaseExtensionOneからの保存が実行されます

D. CaseExtensionOneからの保存が実行されます


問146

開発者は、サードパーティのJavaScriptライブラリを使用して、Visualforceでカスタムユーザーインターフェースを作成しています。 開発者はJavaScriptを使用して、ユーザーアクションに応じてコントローラーメソッドからデータを取得する必要があります。 開発者はどのようにこれを達成できますか?

A.[apex:actionFunction] を使用して、コントローラーメソッドのJavaScriptラッパーを作成します。
B. JavaScript Remotingでメソッド定義に@RemoteActionアノテーションを使用する
C. $ Controllerグローバル変数を使用して、JavaScriptを介してコントローラーメソッドにアクセスします。
D. [apex:actionSupport]を使用して、コントローラーメソッドのJavaScriptサポートを有効にします

B. JavaScript Remotingでメソッド定義に@RemoteActionアノテーションを使用する


問147

2)開発者は、次の要件を満たすコードを作成するように求められています。
次の入力を受け取ります:Map<Id, Project_c>, List<Account>
長時間実行される可能性のある外部Webサービスへのコールアウトを実行します
プロセスが正常に実行されたことを確認する方法を提供します
どの非同期機能を使用する必要がありますか?

A. @future (callout=true)
B. Database.AllowCallouts interface
C. Schedulable interface
D. Queueable interface

D. Queueable interface

参考:Apex 開発者ガイド


問148

開発者は、次のメソッドのユニットテストを作成しています。

public static Boolean isFreezing(String celsiusTemp){
    if(String.isNotBlank(celsiusTemp) && celsiusTemp.isNumeric()){
        return Decimal.valueof(celsiusTemp) <= 0;
    }
    return null;
}

否定的なテストケースではどのアサーションが使用されますか?

A. System.assertEquals(true、isFreezing(null))
B. System.assertEquals(true、isFreezing( ‘0’)
C. System.assertEquals(null、isFreezing( ‘asdf’))
D. System.assertEquals(true、isFreezing( ‘lOO’))

C. System.assertEquals(null、isFreezing( ‘asdf’))


問149

開発者が、外部WebサービスのWSDLからApexコードを生成しました。 Webサービスには基本認証が必要です。 開発者は認証にどのコードを使用する必要がありますか?

A. Http.setHeader( ‘Authorization’、 ‘Basic QthZGprjpchVuIHNchFtZQ’)
B. stub.inputHttpHeaders_x .put( ‘Authorization’、 ‘Basic QthZGprjpchVuIHNchFtZQ’)
C. Http.setAuthentication( ‘Basic QthZGprjpchVuIHNchFtZQ’)
D. stub.authentication.put( ‘Authorization’、 ‘Basic QthZGprjpchVuIHNchFtZQ’)

B. stub.inputHttpHeaders_x .put( ‘Authorization’、 ‘Basic QthZGprjpchVuIHNchFtZQ’)

参考:SOAPサービス:WSDLドキュメントからクラスを定義する


問150

Visualforceページからコントローラーアクションを呼び出し、アクションの完了後にページの一部を更新するための正しい構文は何ですか?

A. [apex:commandFunction action=”{!Save}” value=”Save” rendered=”thePageBlock”/]
B. [apex:actionFunction action=”{!Save}” name=”Save” rerender=”thePageBlock”/]
C. [apex:commandButton action=”{!Save}” value=”Save” redraw=”thePageBlock”/]
D. [apex:actionSupport action=”{!Save} ” event=”onchange” rerender=”thePageBlock”/]

B. [apex:actionFunction action=”{!Save}” name=”Save” rerender=”thePageBlock”/]
D. [apex:actionSupport action=”{!Save} ” event=”onchange” rerender=”thePageBlock”/]


追加の問題はいかがでしょうか!
知識をつけるために参考サイトもぜひみてみてください!

初めからはこちらです。

次はこちらです。

開発に関するTipsはこちらです。

その他の試験問題集はこちらです

資格取得を手厚くサポートいたします!

コメント